Pocket

スマートエクイティ

投資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)の中でも、スマートエクイティは、第一種金融商品取引業者(証券会社)である、AIP証券がサービスを提供しています。

証券会社が提供するサービスということで、非常に高い信頼性があるのが特徴です。

その上で、商品のバリエーションも豊富で、『映画ファンド』や『健康関連ファンド』など、他のサービスでは見られないような金融商品が少資金で投資できます。

目標利回りも5~10% と、悪くありません。

一言で言えばスマートエクイティは、証券会社でありなが小規模で目標利回りが高い投資案件を提供してくれるサービスと言えます。

今回はスマートエクイティのメリット、デメリット、始め方をまとめましたのでご参考にしてください。

スマートエクイティの特徴

スマートエクイティとは?

スマートエクイティは、証券会社が提供する投資型のクラウドファンディングサービスです。

同じサービスの中でも目標利回りは5~10%と高い部類に入りますが、なぜかというと徹底した工夫によって成り立っているからです。

まず従来の金融商品と異なるのが、すべての金融商品が小口化されていることです。
スマートエクイティはこの点を徹底しています。

主に金融商品は、年金基金や金融機関などの機関投資家を対象とするものが多く、 一般個人が少額から運用を行うことができる商品は限られていました。

一方 「スマートエクイティ」は、中間コスト・販売コスト等を低減し、小規模で目標利回りの高い投資案件を提供することが可能となっています。

スマートエクイティ1

こうした仕組みはクラウドファンディングの特徴とも言えますが、スマートエクイティは中間コストや販売コストの低減に対する意識が高いです。

そのため証券会社でありながら、さまざまな商品において、目標利回りの高い投資案件を実現しています。

スマートエクイティの商品について!映画ファンドもあり

スマートエクイティのもう一つの特徴は、金融商品の種類にあります。

現在、過去にいたるまで運営された金融商品の例を挙げると以下の通りになります。

■サプリ生活ボンド
■トランクルーム投資
■映画ファンド 種をまく人(斉藤工さん主演)

健康食品やサプリメントの販売で急成長している株式会社アンフィニプロジェクトを発行者とする債券である『サプリ生活ボンド』。

近年、高い注目を集めているトランクルームに焦点を当てた商品。

また、映画界で人気を誇る斉藤工さん主演の映画『種まく旅人』の映画ファンドもあります。

スマートエクイティ2

個性的で、オリジナリティに溢れる金融商品があるのがスマートエクイティの魅力です。

健康食品、トランクルーム、映画など、投資家というより一般の人に馴染みの深いテーマが多いため、誰もが気軽に投資しやすいのも特徴です。

証券会社が提供する映画ファンドについては投資家限定の特典があります。

単に金融商品というだけではなく、映画製作に関わり、社会貢献が体感できるクラウドファンディングの醍醐味が凝縮されています。

サプリ生活ボンドの目標利回りは8%と高めです。
こちらの商品でも自社製品3点(9,000円~27,000円)分をプレゼントするという特典があります。これはかなり魅力がありますね。

こうした特典が充実しているのも、スマートエクイティの魅力と言えます。

また、トランクルーム投資は目標利回り1.8%と低めですが、自分自身が設備投資することなく手堅く投資できる案件として満額成立しています。

トランクルームやコインロッカー投資は設備投資がかかりますが、クラウドファンディングならローリスクで始められます。

もちろん、先に挙げた商品の他にも地方の優良中小企業の社債や、新興国の不動産投資等。
これまで大手の証券会社では取り扱うことが難しかった、収益性が高く個性豊かな金融商品を購入することができます。

スマートエクイティのメリット、デメリット

最大のメリットはやはり、これまで見たことがないような金融商品があることです。

スマートエクイティ3

新しいからこそ大きな可能性があり、スマートエクイティは低額投資ができるため、リスクをコントロールしながら、新しい可能性に投資していくことができます。

スマートエクイティのデメリット

デメリットについては、全体を通じてまだ商品の数は多いとは言えないかもしれません。
この点はスマートエクイティのネックになるでしょう。

他の投資型クラウドファンディングと比べると、どうしても動きが遅い印象があります。
その意味でも強くおすすめできる類ではありませんが、他にはない強みがあるのも事実です。

オリジナリティは魅力

ただ、一つ一つの金融商品はこだわりがあり、他のサービスにはないものばかりなので、
ここでしか投資できない案件があるということもできます。

これからの資産運用のキーワードの一つに「ポートフォリオの多様化」が挙げられています。

資産運用の中に投資型クラウドファンディングのサービスを組み込むのはもちろん、その中でも多様性を持たせるとポートフォリオの幅が広がるはずです。

ここにしかない投資案件がある、ということでスマートエクイティを検討する価値はあるかもしれません。

スマートエクイティの口コミと評判

知る人ぞ知るサービスでありますが、個人投資家のブログなどを見ると『特典』に魅力を感じているようです。

映画界で絶大な人気を誇る斉藤工さん主演の映画『種まく旅人』における投資家限定特典。

『サプリ生活ボンド』においては自社商品3点(9,000円~27,000円)分をプレゼントするという特典があり、優待のようなサービスが人気です。

スマートエクイティの始め方!口座開設無料、10万円から始められます

スマートエクイティの始め方は簡単です。

会員登録料は無料で、低額の資金で始められるので、人気の投資案件が出た時のために口座を早めに作っておくことがおすすめです。

ここでは簡単に、口座開設の流れをまとめました。
無料なのでサクッと作っておくと便利です。

口座開設の流れ

1.パソコン上での手続き

■公式サイトの「今すぐ無料会員登録」をクリック

■名前やメールアドレス、パスワードなど必要事項を明記して、利用規約に同意します。

■登録したメールアドレスに認証メールが配信されます。

■認証メールのURLをクリックしてログイン画面にアクセス。
そこで本人確認資料のアップロード、書面の同意を行います。

2.審査開始

3.郵送物の受取

簡易書留で会員登録お客様控えが届けられます。
後は、簡易書留で連絡された通りにマイナンバー資料を送付すれば完了です。

※口座開設のポイント!

・基本的にはナビに従って進めて行けば簡単にできます。
・本人確認書類のアップロードは、スマートフォンや携帯電話のカメラだと簡単にできます。
・証券会社提供のサービスなので、マイナンバーが必要になる点だけ注意しましょう。

スマートエクイティの投資の流れ!

無事に口座が開設したら、後は自分が気になる投資案件に投資するだけです。

スマートエクイティは、目標利回りが高い案件、手堅い投資案件、映画等の社会貢献型など、
バリエーション豊富です。

自分が気になる商品に投資してみましょう。
初心者の方でも低額投資が可能なので、無理なく始めることができます。

こちらでは、実際の投資までの流れをまとめました。

投資までの流れ

1.パソコン上の手続き

■気になる投資商品をクリック。

■「商品」画面にある「この商品を申し込む」のボタンを押します。

■各種契約書等の内容を確認します。

■投資金額を入力し、商品を申し込みます。
今後のお振込手続きについてのメールが配信されます。

2.お振込

商品のお申込みから3営業日以内の15:00までに指定金融機関に振込みを行います。
(土日、祝祭日はカウントされません)
商品によって、指定金融機関や口座名が異なりますのでご注意ください。

3.投資完了!

お振込みを確認した後、お取引完了のメールが配信されれら全て完了です。

※マイページからご投資状況、電子書面での取引報告書等が確認できます。

他の投資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)サービスとの比較

当サイトでは、ラッキーバンク・クラウドクレジット・みんなのクレジットを高く評価していますが、それらと比べても商品の独自性、目標利回りの高さという点でも見劣りすることはありません。

それぞれ際立った特徴がありますので、じっくりと比較して自分の好きなサービスを利用してみましょう。口座を開設しておけば思わぬチャンスが拾えることもあります。

・ラッキーバンクは不動産特化型。
・クラウドクレジットは海外投資型。
・みんなのクレジットは総合型。

とイメージしておくと分かりやすいです。

目標利回りはクラウドクレジットがトップクラス。そこに他のサービスが並びますが、これらのサービスは全て全体の中でも期待利回りは高いです。

なお、クラウドファンディングの草分け的存在でて知られるクラウドバンクと比較した場合、
商品の独自性・上位の目標利回りの高さではスマートエクイティが上回っていると言えます。

投資商品の数ではクラウドバンクが上回りますが、こちらは知名度の高さから人気投資案件は、すぐに売り切れてしまうケースがあります。

スマートエクイティは知る人ぞ知るサービスなので、今のところ心配がありません。
国内初の映画ファンドを扱うなど独自性も魅力です。

スマートエクイティまとめ

商品のオリジナリティ、期待利回りを考えても悪くないクラウドファンディングだと言えます。

ただ商品はまだ少ないので、前述したラッキーバンクやクラウドクレジットなどと組み合わせると効率的です。

英国のEU離脱問題を見ても為替が株式に与える影響は大きく、株式商品以外の商品についても今後は積極的に探す必要性が出てきています。

その点でスマートエクイティの商品はポートフォリオの幅を広げます。

口座開設は無料で、いつ人気の商品が出るか分かりませんので、早めに口座を開設して備えておくことが得策と言えると思います。

会社概要

会社概要やサービス内容をまとめました。

社名 AIP証券株式会社
設立 2002年2月
代表者 澤田 聖陽
事業内容 投資銀行事業
クラウドファンディング事業
所在地 〒105-0003
東京都港区西新橋1-15-6 内幸町企画ビル5F
電話番号 03-6205-7696
メールアドレス customer@smartequity.jp
免許 第一種・第二種金融商品取引業 関東財務局長(金商)第36号
加盟団体 日本証券業協会
日本投資者保護基金
第二種金融商品取引業協会に未加入(加入手続中)
証券・金融商品あっせん相談センター
連絡先電話番号 0120-64-5005
〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-1-131

■特徴
証券会社が提供する投資型クラウドファンディング。低額投資で可能な特色豊かな投資商品。

■利回り
5%~10%

■収益
分配型。運用期間は6カ月~長期まであり。

■最低投資金額
5万円から投資できる商品あり。

■口座開設費、維持費
無料

■代表者ご挨拶 ※公式サイトより引用

スマートエクイティをご利用頂きましてありがとうございます。
おかげさまで、当社は2015年5月にスマートエクイティ事業を
スタートする事が出来ました。

少し大げさな言い方かもしれませんが、スマートエクイティは
日本の金融のあり方を変える潜在力を持ったサービスだと確信しております。

私は約20年間、日本の金融および投資関連の会社で働いて来ました。
20年間常に現場で感じていたことは、日本の金融業界は優秀な人が
集まっているのに、何でこんなに創造性が低く、
自由でない仕事に終始しているのかという事です。

勿論、金融業としてのいろいろな規制を守らなければいけないのは
大前提ですが、消費者の厳しい目にさらされ、早くから自由な競争を
してきた業界と比べると、金融業界の新しいサービスを創造していく
活力の無さ、意思決定の遅さに愕然とします。
また、私には金融業界自体も、そのような状況に甘んじていると見えます。

もう一つは、日本の金融業界のビジネスの不透明さです。
特に個人のお客様とお取引をさせて頂くリテール金融の分野では、未だ供給者の論理が
まかり通っており、投資家にとってコスト構造やその商品性が、複雑で極めて
分かりにくい商品を、理解の無いまま売り付けるといった事が散見されます。

上記のような、金融業界の現状を少しでも変えたいと思い、スマートエクイティは
以下のミッションに基づき事業を運営していきます。

・ 誰もが投資家になることができ、投資家が参加意識を持てる投資機会を提供する。
・あらゆるものの資金調達の場となる。
・金融をもっと自由で使いやすいものにする

スマートエクイティは、金融は難しくて分かり難いもの、面白くないものという既成概念を変えていきます。これからのスマートエクイティのサービスにご期待ください。(了)

Pocket