Pocket

crowdcredit-matome

投資型クラウドファンディング(ソーシャルディング)として高い人気を誇るクラウドクレジットの概要を分かりやすくまとめました。

既にメリット・評判・始め方については解説しましたが、このページでは改めてクラウドクレジットとは何か?そのサービス概要を余すことなく整理しています。

より具体的な評判、始め方を知りたい!という場合はこちらもご覧下さい。
クラウドクレジットのメリット、評判、始め方の徹底解説!

「マイナス金利」時代の救世主であるクラウドクレジットの分析となりますが、既に口座のお持ちの方も、そうでない方もぜひ一度目を通してみて下さい。

1 クラウドクレジットの概要

2013年に設立されたソーシャルレンディング会社です。ここの強みは何といっても、株主構成にあります。

これまでも「伊藤忠商事」が株主として名連ねていることはご紹介してきましたが、伊藤忠商事と言えば、かなりフランクな投資をする企業というイメージがあります。

エキサイトの大株主も伊藤忠商事です。商社の老舗である、伊藤忠商事が株主なら安心という方も多いのではないでしょうか。

その他の株主構成

他にも、フェムトグロースキャピタル有限責任事業組合、有限責任事業組合フェムト・スタートアップ、マネックスベンチャーズ株式会社、株式会社GCIキャピタルなど、ファンド系の企業が続々と株主に名前を連ねています。「将来性」を大きく買われていると言えるでしょう。

2 クラウドクレジットのコンセプト

コンセプトは「世界の信用市場をひとつに」です。このコンセプトを見てお分かりになると思いますが、クラウドクレジットは基本「海外」への投資案件が主流のソーシャルレンディング会社になります。

crowdcredit-growth

直截に説明すると、「金余り」だけれども投資する事案が少ない日本から、資金はないけれど発展余地の高い新興国へ資金を投資してハイリターンを得るというシステムがクラウドクレジットの特徴であるということになります。

今まで日本では投資する機会がなかった、東欧諸国やラテンアメリカなどの事業に投資することができます。具体的には、海外の事業者ローンや消費者ローンなどへ投資可能です。

他のソーシャルレンディングとの違い

海外投資ができるということはもちろん、単純なリターン追及型の投資とは違い、投資することで新興国を応援できる、自分のお金が人の「役に立つ」それを実感することができる。

これがクラウドクレジットの「最大の魅力」であり、新しい投資形態であると言えます。

何よりも、海外投資できるソーシャルレンディングは限られているので、希少価値があります。

3 クラウドクレジットのサービスとは?

具体的にクラウドクレジットのサービスを見ていきましょう。

安いものでは10,000円から投資でき、追加も10,000円単位ですることができます。
少額から投資できて便利です。口座開設・維持費はもちろん無料。

利回りが高い

利回りですが、14.7%という高額案件まであります。10%以上の案件が沢山ありますので、
「好利回り」が期待できるソーシャルレンディング会社であると言えます。

運用期間は約7か月~約3年です(案件による)。

分配方法は?

投資する際のポイントは「分配方法」になってくると思います。

・元利均等(クラウドクレジットの大部分はこちら)
・満期一括
・毎月分配

クラウドクレジットの案件には「不成立」が多くあります。その大部分が「満期一括」になっています。理由としては、満期一括だと「為替リスク」が分散できないこと、長期にわたって資金が不安定な状態に置かれる点になります。

何よりソーシャルレンディングの楽しみである「毎月入るお小遣い」という楽しみがないことがあげられます。ですから、投資する際には「分配方法」に注意しましょう。

為替リスクに対する考え方

クラウドクレジットは海外への投資が「メイン」ですので、当然為替リスクが発生します。
これに関しては、為替手形という手法でしっかり対応しているため、それほど心配がいらないと思われます。

基本的には「為替ヘッジあり」の商品が多いので、そちらを選択するとよいと思われます。

自分でリスクとリターンの許容で決められるのもクラウドクレジットの面白さと言えます。

クラウドクレジットは他にはないソーシャルレンディング

crowdcredit-world

「海外の情報がよくわからないから投資できない」そう言って海外投資をあきらめていた方には、クラウドクレジットがぴったりのサービスだと思います。

クラウドクレジットではSNSが併設されています。そこで、新規募集のファンドに関し、社長や社員の方々が丁寧に解説してくれます。

クラウドクレジットは親身なソーシャルレンディングと言うことができます。

積極的にセミナーも開催しており、とても勉強になるのでおすすめです。
クラウドクレジットのセミナーに参加!気になる会社の顔は?

クラウドクレジットは新時代の投資

クラウドクレジットは将来性が高く、「面白味」の高いソーシャルレンディングの新しい形態であると言えます。

大きくなポイントをまとめると以下の通りです。

  • 海外の成長事業投資に特化している。
  • 期待利回りが高い
  • リターン追求型だけでなくお金が人に「役立つ」ことが実感できる。

投資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)としては独立したサービスを提供しているため分散投資の1つとしても最適だと思います。

クラウドクレジットはこれから最も注目すべきサービスの1つと言えるでしょう。

Pocket