Pocket

sonybank-gate

ソニーが提供開始した投資型クラウドファンディング「Sony Bank GATE」が非常に大きな注目を集めています。

なぜ「Sony Bank GATE」に注目が集まっているのか?
その特徴や評判は何か?利回りは良いかどうか。

様々な疑問に対して、分かりやすくまとめましたのでぜひご参考にしてみて下さい。

Sony Bank GATEとは?ソ―ニ―が提供する投資型クラウドファンディング

Sony Bank GATEとは、ソニー銀行が提供する投資型クラウドファンディングです。

投資型クラウドファンディングとは何?という方は投資型クラウドファンディングとは?の記事をご確認下さい。

一言でご説明すると、投資型クラウドファンディングは、インターネットを通じて多くの投資家から出資金を募って投資を行い、利益を還元していくクラウドファンディングの一種です。

ネットを介するため中間コストがかからず、好利回りを実現しやすい点が特徴です。

Sony Bank GATEが注目を集める理由

大きな注目を集めている最大の要因は、ソニー銀行が提供しているという点になるでしょう。

投資型クラウドファンディングはさまざまな企業が参入していますが、ソニーというブランド力を持った企業が参入する例は稀です。もっと言えば『銀行』が参入しているという点が最大のポイントとなるでしょう。

仮に銀行が本格的に投資型クラウドファンディングに参入するようになれば、一つの大きな波が生まれるかもしれません。

ソニーが提供する投資型クラウドファンディングの特徴と評判

ソニーが提供する投資型クラウドファンディングの評判については、始まったばかりのため殆ど出回っていませんが、第一号ファンドは即日で目標募集金額を達成しています。

人気ぶりを見る限り、かなり注目されていることが分かります。

ネット上の評判を見ても好感触なものが目立ちました。

ツイッターでは早速、口座を開設したという声も出てきています!

一方で、面白そうだけど様子見という評判も。

Sony Bank GATEの商品や気になる利回りは?

商品の特徴については、第一号が出た状況ですが、既存家電をIoT化する「eRemote pro」における事業への投資型クラウドファンディングとなっています。

期待利回りの明記はありませんが、代わりに目標リターンは『1.07倍』となっています。

更に、出資者特典として一回の申込4口につき、eRemote proを1台貰えることも特徴です。

4口出資した場合の想定リターン

仮に4口出資できた場合の想定リターンは、200,000円の出資に対して214,000円となりますので、現実となれば高リターンと考えられます。

さらに出資者特典もついてくることを考えると、申し込みが殺到したことも納得できます。

Sony Bank GATEの懸念点に関する評判

Sony Bank GATEは多くの注目を集め、非常に好感触となっていますが、一方で懸念する評判も見られたのでまとめておきたいと思います。

まず、投資型クラウドファンディングという性質上、元本が保証されていない点は当然懸念する声がありました。

また、利益が雑所得になるため株式投資と比べると税負担が重くなるのではないか?
という声も出ています。

これらは、Sony Bank GATEの問題というよりも、投資型クラウドファンディングの性質によるものであるため、予めリスクを認識しておく必要があります。

ソニー銀行のSony Bank GATEの始め方

ソニー銀行の投資型クラウドファンディング『Sony Bank GATE』を始めるためには、まずソニー銀行の口座が必要となります。

『Sony Bank GATE』の公式サイト右上に『口座開設』ボタンがあるので進めて下さい。

Sony Bank GATEの公式サイト

ソニー銀行の口座を開設し、キャッシュカードを利用できるようになるまでは10日前後かかるので注意しましょう。

口座を開設すれば、その先の流れはシンプルです。

  1. 入金を済ませる。
  2. ソニー銀行にログイン。
  3. 資するファンドを選ぶ
  4. 口買うのか決め手申し込みを行う。

ソニー銀行の口座を開設すれば簡単に申し込みができ、特に難しい点はありません。

ソニーの投資型クラウドファンディング「Sony Bank GATE」まとめ

ソニーの投資型クラウドファンディング「Sony Bank GATE」については、

  • 企業ブランドイメージ
  • 投資金額の期待リターンが高い
  • 出資者特典

など、総合的に見ても魅力的であることは間違いありません。

始まったばかりですが、全体的な評判も非常に良好なものとなっていました。

即日完売の状況が続く

一方で、開始したばかりとは言え、商品の数は非常に少ない状況であり、即日完売となる状況となっています。

興味を持たれた場合は、ソニー銀行の口座を開設した上で、ニュースレターなどを細かくチェックしておくと良いでしょう。

今、大人気のクラウドクレジットをご存じですか?

投資型クラウドファンディングの『クラウドクレジット』は様々な国への投資が、誰でも簡単にできます。

世界中の事業者に投資でき、期待利回りは6%~12%の好利回りが実現。
伊藤忠商事が株主におり、安心して投資できます。

人気のクラウドクレジットの利用は、下記を見れば簡単です。
まだの方はぜひ押さえておきましょう。

クラウドクレジットのメリット、評判、始め方の徹底解説

 

Pocket