Pocket

lclending-reviews

LCレンディングは商業不動産型のソーシャルレンディングサービスを行う会社です。

サービス開始は2015年7月と新しいですが、親会社に上場企業のLCホールディングスを持ち、口コミで人気を集めています。

本記事ではそんなLCレンディングが人気の理由を、改めてまとめてみました。

1.LCレンディングが口コミで人気の理由

高い信頼性

LCレンディングは、親会社にLCホールディングスを持ちます。

LCホールディングスは上場企業であり、不動産大手のロジコムを傘下に置きさまざまなサービスを提供しています。

親会社に上場企業を持つことによる安心感は、口コミで評価する声も目立ちます。

商業不動産型としての確固たる地位

LCレンディングの特徴は商業不動産をメインにした商品展開です。

これは事業用の不動産を管理するのロジコムがグループ会社にいることが影響しています。

不動産の中でも特殊な専門性が評価されており、maneo(マネオ)の中でも早く売り切れるのは、こうした要因があります。

2.LCレンディングの強みとは?

LCグループの強みを生かした安全性

商品は商業不動産系が主となりますが、充実した保証も口コミで人気の理由です。

不動産担保や保証付きの案件も多く、ソーシャルレンディングの中では安全性が確保されていると考えられます。

LCグループを生かしたシナジー効果や、安定感も強みです。

好利回り商品のリスクについて

最小投資金額は2万円から、と投資しやすい価格帯となっています。

利回りは4.5%~7%と比較的高水準を維持しています。

高い利回りの商品が出ることもありますが、問題なく返済されたという口コミもあり、安定感が感じられます。

LCレンディングの商品の例

下記ではmaneo(マネオ)に登録すると投資できる、商品の例となります。

  • 【LCホールディングス保証】LCレンディングセレクトファンド95号 利回り5%
  • 【LCホールディングス保証】LCレンディングセレクトファンド92号 利回り5%

maneoから投資する場合は、上記のようにセレクトファンドとして登場します。

 

なお、LCレンディングに直接登録すると投資できる、商品の例は以下です。

  • 【LCホールディングス保証付】LCGF286号 利回り5%
  • 【不動産担保付】LCセレクトファンド208号 利回り6.5%
  • LCセレクトファンド209号・LCセレクトファンド209号 利回り7%

3.LCレンディングの注意点!

商業不動産に特化した商品展開をしているため、他のサービスとの組み合わせも必要になってくる可能性があります。

ただ、直接口座を開設するのではなく、maneo(マネオ)に登録しておけば、LCレンディングを含めて、さまざまな商品に投資することが可能です。

一方で、LCレンディングに直接登録する方が、商品の利回りが高い傾向があります。

どちらが良い、とは言えませんが使い分けに注意しましょう。

4.LCレンディングの全体の口コミ

口コミでは、やはりLCホールディングスグループであることが、信頼を高めています。

不動産投資がメインなので担保が付きやすく、万一のときのリスクが少ないことも評価されています。案件によっては食指が伸びないといった口コミもありますが、ソーシャルレンディングの中では安定した人気が感じられます。

LCレンディングの口コミで人気の理由まとめ!

全体的に見てソーシャルレンディング会社の中で安定性を重視したタイプといえるでしょう。
この安定性こそが口コミで人気の理由です。

maneo(マネオ)に登録することでも投資できますが、maneoで展開される商品の中でもトップクラスにおすすめということができます。

数が多いわけではありませんので、定期的にチェックしていきましょう。

maneo(マネオ)公式サイト

maneo(マネオ)

 

Pocket