「ソーシャルレンディングのサービス」の記事一覧

SBIソーシャルレンディングの手数料と確定申告のまとめ

SBIソーシャルレンディング ソーシャルレンディングのサービス
SBIソーシャルレンディングの手数料と税金

SBIソーシャルレンディングにおける手数料と確定申告についてまとめました。実際に始めるうえで手数料はいくらかかるのか?税金はいくらかかるのか?など。始める上で、お金まわりのことを確認しておきたい方もいると思います。投資する前に基本的なポイントをあらかじめチェックしておきましょう。

ネクストシフトの特徴と評判とは?利益と社会貢献を結ぶファンド!

ソーシャルレンディングのサービス ネクストシフト
ネクストシフト

投資は利益追求型を想像し勝ちですが、ネクストシフト(Nextshift)の社会的インパクト投資は少し違います。利益を追求すると共に社会に貢献する投資を目指す、これまでにない志を掲げています。ここではネクストシフトやについて、特徴や評判なども含めて分かりやすく紹介していきます。

デメリットはある?SBIソーシャルレンディングの評判と評価

SBIソーシャルレンディング ソーシャルレンディングのサービス
SBIソーシャルレンディング

今、もっとも人気があると言っても過言ではないSBIソーシャルレンディング。ただ、ソーシャルレンディングはリスクがり、メリットだけでなくデメリットも確認しておきたい人も多いと思います。そこで本記事では口コミや評判を通じて、SBIソーシャルレンディングの良い点・悪い点を分かりやすくまとめました。

クラウドクレジットのマイクロファイナンスファンドの意義とは?

クラウドクレジット ソーシャルレンディングのサービス
マイクロファイナンスとは

マイクロファイナンスとは貧しい国の人々など、少額の融資サービスを求める人に資金を届けることを目的とし、そこに投資する投資家にとっても利益が得られる仕組みを指します。これらはクラウドクレジットで提供され、大きな注目を集めています。

テレビ東京でクラウドクレジットとオーナーズブックの特集が放送されました

オーナーズブック クラウドクレジット ソーシャルレンディングのサービス
クラウドクレジットとオーナーズブック

ガイアの夜明けをはじめ、テレビでの露出が多いクラウドクレジット。そして、今もっとも勢いがあると言っても過言ではないオーナーズブック。今回はテレビ東京の「ゆうがたサテライト」にて2つの事業者の特集がありましたので、情報をシェアしたいと思います。

maneoとSBIソーシャルレンディングの比較!違いが一目で分かる

SBIソーシャルレンディング ソーシャルレンディングのサービス マネオ
sbi-maneo-midashi

ソーシャルレンディングサービスで、現在1,2の実績を争っているのがmaneoとSBIソーシャルレンディングになります。それぞれにメリットデメリットがあり、自分に合う方を選ぶと良いのですが、今回はそのために両者の違いを比較してみました。

さくらソーシャルレンディングの評判とリスクを徹底解説!

さくらソーシャルレンディング ソーシャルレンディングのサービス
さくらソーシャルレンディングの評判

さくらソーシャルレンディングは地方創生に根差したソーシャルレンディングを展開し、社会的な意義の大きい投資をする事ができます。利回りは平均水準を上回り、不動産担保付きの案件も存在しています。本記事では本サービスの評判と特徴について、深く分かりやすく解説していきます。

クラウドクレジットの杉山智行氏がストックボイスに登場!お話のまとめ

クラウドクレジット ソーシャルレンディングのサービス
stockvoice-crowd2

ストックボイスの人気経済番組『Tokyo Financial Street』にクラウドクレジットの杉山智行社長が登場しました。番組を見逃した方もいるかと思いますので、内容をざっくりとまとめておきたいと思います。クラウドクレジット創業の経緯や、今後の展望について語っています。

SBIソーシャルレンディングがWBSに登場!気になる内容は?

SBIソーシャルレンディング ソーシャルレンディングのサービス
SBIソーシャルレンディング

ワールドビジネスサテライト(WBS)においてSBIソーシャルレンディングが紹介されました。今回見逃した、地域によって見られない、という方もいるかと思いますのでザックリですが内容と感想をまとめておきたいと思います。

ページの先頭へ