リンプル(Rimple)の評判

不動産投資に興味があるけれど、一つの物件を自分1人で購入するのは金銭的な負担が大きすぎて難しい、と考えていませんか?

そんな人に向いてるのが、人気の不動産クラウドファンディング「リンプル(Rimple)」です。

一口1万円から投資ができるリンプルはどんなサービスで、評判はどうなのでしょうか?

このページではリンプルについて分かりやすく解説するとともに、注意点やデメリット、手数料までお伝えしていきます。

リンプル(Rimple)とは?実際の評判はどう?

リンプル(Rimple)とは

リンプルは、2020年2月から開始した不動産投資サービスで、少額でも不動産投資ができる「不動産クラウドファンディング」として、口コミで高い人気があります。

運用しているのは東証一部のプロパティエージェント株式会社で、一口1万円~の投資が可能。

最低1万円から不動産投資ができ、運営会社の信頼性が高く評判は良好です。

取引手数料は無料

取引手数料は無料のため、少額での投資を検討している人にとっては、手数料などによって投資額が目減りしないというメリットがあります。

ただし、手数料は無料と言っても、入金や出金のさいにかかる手数料に関しては、自己負担となるので注意して下さい。

人気が殺到するため現在は抽選制

リンプルは、投資したい人がいつでも自由に好きな金額を投資できるわけではありません。

不動産物件に対するクラウドファンディング型投資なので、該当する物件が出ると、投資したい人を募集するというスタイルになります。

基本的に申込みは殺到するため、抽選制が採用されています。

不動産クラウドファンディングは人気が高く、申し込めないことがある点は注意となります。

実際の評判

ソーシャル

残念ながら落選でしたが、落選した人を対象にした感謝特典などがあるので、次は頑張ろうという意欲につながります。

ソーシャル

期待利回りがよくて企業の信頼性も高い。人気なのも納得。

ソーシャル

セゾンの永久ポイントが使えるので、次からはリンプルのクラウドファンディングに使ってみようと思います。

ソーシャル

私は実際に利用していませんが、キャンペーンを利用するとかなりお得に投資できそうなので、とても興味があります。

始まったばかりのサービスですが、運営企業が信頼性も高く、ネットでの注目度はピカイチといえるでしょう。

Rimple(リンプル)

リンプル(Rimple)を実際に始めている人の評判

リンプルで実際にクラウドファンディング投資をしている人の評判は、かなり好評です。

「人気がありすぎて投資できない」という点を除くと、悪い口コミは殆ど見当たりません。

実際の評判

ソーシャル

リンプルの物件は、とにかく都心で駅近物件が多いです。

こういう物件に対して自分1人で不動産投資をするのは、やはりコスト的に難しいので、クラウドファンディングという形で投資させてもらえることは、とても嬉しいです。

ソーシャル

対象不動産の住所など、詳細な情報が事前にわかるので、僕は実際に物件を見てから応募するかどうかを決めています。

都内の物件が中心ですし、あまり大きく外れるような物件が少ないのが、リンプルのメリットだと思いますね。

ソーシャル

募集の時の利回りよりも、実際の利回りは若干低くなりますけれど、それでも5%ぐらいの利回りが出るということは、短期の不動産投資としてはかなり優秀だと思います。

など、高評価のものが多いです。

こんなにもある!リンプルの6つのメリット

リンプルには、他のクラウドファンディングと比べて、たくさんのメリットがあります。

特に注目なのは利回りと言えるでしょう。

  1. ポイントを使って投資できる
  2. 優先劣後スキームを採用
  3. 東京都内のマンションが中心
  4. 1口当たり1万円からの投資ができる
  5. 抽選式を採用
  6. 平均利回りが5%~10%高い

それぞれ、カンタンにご紹介します。

ポイントを使って投資ができる

ポイントを使って投資ができる

まず1つ目の特徴には、ポイントを使って投資ができるという点があります。
通常の投資は、現金による投資が一般的です。

しかしリンプルでは、永久不滅ポイントとか株主優待ポイントなどでリアルエステートコインを購入すると、1コインあたり1円というレートで、リンプルのクラウドファンディングへの投資に使うことができます。
コインだけでの投資でもOKですし、コインと現金を組み合わせて投資することも可能です。

優先劣後スキームを採用

2つ目の特徴は、安全性の高い優先劣後スキームを採用しているという点が挙げられます。

優先劣後スキームというのは、元本の安全性を高めるための制度で、優先出資・劣後出資の仕組みのことです。不動産物件に対して出資する際には、出資者が全体の7割を負担し、リンプルは3割を負担します。

そして、物件を売却して得られる利益の分配では、優先出資者となる投資家に対して優先的に行われます。

リンプルの劣後出資割合は3割で、他の不動産クラウドファンディングと比べると高めです。
そのため、万が一損失が出た場合でも、3割までは元本が守られることになります。

東京都内のマンションが中心

3つ目のメリットは、リンプルが取り扱う物件は、東京都内のマンションが中心という点です。

空室リスクが少なく、売買しやすいロケーションという点は、投資家にとっては安全性の高さにつながります。

1口当たり1万円からの投資ができる

4つ目のメリットは、リンプルでは1口当たり1万円からの投資ができるということです。

投資の際に手数料はかからないため、1万円の投資でも、手数料がかかって実際の投資額が目減りする心配はありません。
それに1口1万円からなら、気軽に投資してみようかなと思える金額ではないでしょうか。

抽選式を採用

5つ目のメリットは、誰が投資できるかを抽選で決めるという点です。
早い者勝ちというわけではなく、投資物件が出ると投資したい人の応募を募ります。

その中から、平等に抽選によって出資者を決める仕組みとなっています。

リンプルのクラウドファンディングは人気が高く、応募してもなかなか当選しないというケースは少なくありません。
そのため、もしも当選して出資できることになったら、それはある意味、とてもラッキーだと言えるのかもしれません。

平均利回りが高い

6つ目のメリットは、リンプルでは平均的な利回りが平均5%~10%程度とかなり高めの水準という点があります。

運用期間は6ヶ月~12ヶ月と短期のものが多いので、サッと投資をしてサッと利益を出したい人にも一押しです。

この点は他と比べても最大のストリングポイントと言えます。

リンプル(Rimple)のリターンとリスクを検証

リンプル(Rimple)のリターンとリスク

リンプルのリターン

リンプルの不動産投資では、不動産物件としての価値が比較的安定している東京都内のものをメインに取り扱っています。

短期間投資での利回りも5%~10%程度と、業界の中では高めの水準となっています。

少額でも投資することは可能ですし、6ヶ月から12ヶ月ぐらいの期間でこのぐらいのリターンを受け取ることができるのなら、全体のリターンはかなり大きいといえます。

リンプルのリスク

リンプルのリスクは、元本保証がされていないという点があります。

損失が出るリスクはとても少ないのですが、万が一不動産価格が下落した場合には、損失が出て元本は保証されません。

しかしこのリスクはリンプルに限ったことではなく、すべての不動産投資に共通するリスクなので、不動産へ投資する場合には理解しておきたいリスクとなります。

優先劣後のスキ―ムでリスクを軽減

元本保証されていないリスクに対して、リンプルでは優先劣後のスキームで対応しています。

出資の際にはリンプルが全体の3割を出資し、売却による利益分配では、投資家が優先的に配当を受け取ることになります。

つまり、万が一損失が出た場合でも、投資家の方がリンプルよりも優先的に損失を軽減できる仕組みとなっているわけです。

リンプルの運営会社の評判と手数料

リンプルは、プロパティエージェント株式会社が運営している不動産投資クラウドファンディングです。

プロパティエージェント株式会社は、投資用マンションの販売や管理を行っている企業で、東証一部に上場している企業でもあります。

類似サービスの中でも評判が良いのは「信頼性」「安定性」「実績」が群を抜いているため。

平成16年に設立されて以来、不動産開発販売事業やプロパティマネジメント事業、そしてクラウドファンディング事業の三本柱で事業展開されています。

リンプルの手数料

1口1万円からの少額投資ができるクラウドファンディング事業においては、投資の際の手数料などは一切かかりません。

投資の際の入出金手数料に関しては、もちろん自己負担となります。

しかし、これは金額にしてもそれほど大きな金額ではありませんし、ネット銀行を利用すればさらに手数料を押さえることができます。

そのため、少額投資を検討している人にとっては、手数料がかからないという点は大きな魅力になるでしょう。

リンプルは不動産投資初心者にもおすすめ!

リンプルは、少額で始めることができる不動産投資クラウドファンディングで、東証一部上場企業が運営しているため、大きな安心感と信頼があります。

口コミでも人気が高く、出資できるかどうかは抽選で決められますが、「当選できた」という声もよく出ていますので申込む価値は多いにあります。

全体としてはかなりおすすめできるサービスというのが結論です。

短期投資で嬉しい利回りが期待できますし、東京都内の物件が中心なので、実際に物件を見てから投資するかどうかを決めるという人もいます。

ネットで評判リンプルは、これから初めてクラウドファンディングに投資してみたいという人にもぜひおすすめのサービスです。