ニュース

Funvestが「Ludens板橋区役所前プロジェクト1号」の募集を6/3より開始

Funvest(ファンベスト)

貸付型クラウドファンディングを手がける「Funvest(ファンベスト)」(以下、Funvest)より、「Impression Ludens板橋区役所前プロジェクト1号」の募集が2022年6月3日より開始されます。

なお、ファンドへのお申し込みは先着順となっています。

本ファンドへの出資額に応じて最大50,000円分のAmazonギフト券プレゼントキャンペーン、楽天イーグルスグッズがもらえるキャンペーンも実施。

このページでは、全体のポイントをご紹介していきます。

本ファンドに関するプレスリリース

貸付型クラウドファンディング「Funvest」6/3より新ファンド「Impression Ludens板橋区役所前プロジェクト1号」の募集開始

Impression Ludens板橋区役所前プロジェクト1号とは

本ファンドは、投資家からの出資金を、『株式会社アエリア(東証スタンダード市場上場)』の子会社である『株式会社Impression(以下、Impression)』に対し、不動産開発資金(土地取得資金)として貸付け運用するファンドとなります。

ファンドの概要

  • ファンド名:Impression Ludens板橋区役所前プロジェクト1号
  • 想定利回り(税引前): 年率 3.0%
  • 想定運用期間:約 12ヶ月
  • 運用時通貨:日本円
  • 募集額上限:6,700万円
  • 出資単位:100,000円(10口)以上 5,000,000円(500口)以下、100,000円(10口)単位
  • 募集期間:2022年6月3日 ~ 2022年6月20日

本ファンドの詳細

本ファンドの詳細は、Funvest(ファンベスト)の公式サイトをご確認ください。

Funvestの公式サイト

Funvest(ファンベスト)

Impression Ludensとは?

この度、募集される「Impression Ludens板橋区役所前プロジェクト1号」における、Impression Ludensの意味をご紹介します。

Impression

「Impression」は株式会社Impressionの略称で、主に城南地区を中心とした新築ワンルームマンション開発を基盤としています。

マンション開発において、『満足を超えた感動をカタチにする』ということを念頭に置きつつ、不動産所有体験が素晴らしく感動的なものになるよう最善をつくしています。

Ludens(ルーデンス)

Ludens(ルーデンス)

『Ludens(ルーデンス)』は株式会社Impressionによるワンルームマンションに特化したノウハウを集積した自社ブランドのことで、土地仕入れ・設計・建築・賃貸募集・物件管理・一棟販売に至るまでをワンストップ体制で行うことができます。

これらの総称が「Impression Ludens」となります。

Ludens板橋区役所前プロジェクトの開発計画の概要

Ludens板橋区役所前プロジェクトの開発計画の概要

本ファンドの運用対象である貸付により取得した土地は、『Ludens(ルーデンス)』ブランドの投資型コンパクトマンションの開発用地となる予定です。

貸付は2022年4月に実行され、Impressionは同月に取得対象不動産を取得。Funvestは取得対象不動産上に第1順位の抵当権設定を行っています。

募集時点の想定では、Impressionは2022年夏に建物建築に着工し、2023年4月~6月ごろに竣工の予定です。

建物竣工後に、一棟投資物件として取得対象不動産と建物の売却活動を行う予定であり、売却時期によっては貸付金の返済が当初想定より早まり(期限前弁済)、ファンドが早期償還となる可能性があります。

本ファンドの見所とポイント

本ファンドの見所とポイントを解説します。

現在、注目を集めるFunvest(ファンベスト)の新しいファンドとなりますが、想定利回りは3.0%で、想定運用期間が約12ヶ月となっています。

人気化が予想される

数字的にもよく、信頼性の高い大和証券グループとクレディセゾンがバックにあるファンドとなりますので人気化が予想されます。

立地も板橋区役所前と良好であるため、貸付金の返済が当初想定より早まる可能性もあるでしょう。

今回はさまざまなキャンペーンも併せて実施されるため、事前に公式サイトで確認しておきましょう。

気になる方は早めの準備が吉と言えます。

>> Funvest(ファンベスト)の公式サイト

Funvestを運営するFintertech株式会社について

Fintertech は、大和証券グループとクレディセゾンがそれぞれ創業来培ってきた金融ビジネスのノウハウをベースに、最先端のテクノロジーをもちいて次世代金融サービスを創出することを目指して立ち上げられました。

高い透明性と信頼性が求められる「貸付型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)」を手がける会社として注目を集めています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ソーシャルアンテナ

ソーシャルアンテナでは、宅地建物取引士やファイナンシャルプランナーなど専門家を監修に招き、不動産投資や投資全般について誰でも分かりやすく、役に立つ記事を発信しています。
【監修者の保有資格】
宅地建物取引士 第225173号
特別会員一種外務員資格 第13-12866号
トータルライフコンサルタント 認定番号:9601510350T

-ニュース

© 2022 ソーシャルアンテナ Powered by AFFINGER5