リノシーの評判

現在、大きな注目をあつめるAIを用いた不動産投資をご存じですか?

このページでは、AIを活用した不動産投資支援サービスを展開する「RENOSY(リノシー)」について徹底解説していきます。

これからリノシーを活用して不動産投資、資産運用をしてみたいと考えている方は、ぜひとも参考にしてみてください。

この記事はこんな人におすすめ

  • AIを生かした不動産投資に興味のある方。
  • RENOSYの評判を知りたい方。
  • RENOSYのメリットとデメリットを知りたい方。

それではくわしく見ていきましょう。

RENOSY(リノシー)不動産投資の評判

Renosy(リノシー)の評判
(出典:https://www.renosy.com/

株式会社GA technologies(GAテクノロジーズ)が運営しているリノシーは、2013年から開始された新しい不動産投資サービスです。

リノシーに関する評判を通じて、ここでは分かりやすくリノシーのメリットとデメリットに分けてまとめてみました。

Renosy(リノシー)の6つのメリット

Renosyの評判でメリットとしてよく挙がっていたのは、以下の6つです。

  • スマホやパソコンでカンタンに操作できる。
  • AIが質問に答えるだけで最適な不動産プランを提案してくれる。
  • 少額投資できる中古ワンルームがメイン。
  • めんどうな賃貸管理業務はまる投げできる。
  • 運営会社は東証の上場企業。
  • 不動産クラウドファンディングも手がける(別記事で記載予定)

メリットが非常に多いサービスですが、ポイントをカンタンに解説していきます。

対面コミュニケーションが少ない

リノシーでは、ロボアドバイザーがまず一人一人しっかりと事前サポートしてくれるため、対面で話すことが苦手な人でも、スピーディーに不動産投資ができると評判です。

最終的にエージェントと面談することになりますが、対応力も評価されています。

以下は、利用者のリノシーのエージェントに対する感想です。

リノシーは対応がしっかりしていて、無駄に思える腹の探り合いをせずに、僕の求めているスピーディーな商談、簡潔な交渉ができたので満足できましたね。

AIで自分に合う収益性の高い物件が分かる

リノシーでは家族構成や収入、リスクなどあらかじめ用意された質問に答えるだけで、ロボアドバイザーが物件選びをサポートしてくれます。

物件についてはさまざまな物件情報を、画像システム認識で解析。

それらをデジタルデータとしてデータベース化し、物件の価値を客観的にスコアリングして教えてくれます。

これにより自分に合った収益性が高い物件を瞬時に知ることができます。

まさにAIを生かした不動産投資といえるでしょう。

不動産投資の経験は不要。管理もまる投げできる

経験が必要な不動産投資において、その部分はAIがデータベースを元に判断してくれるためスピーディーに進められます。

さらに、入居者の募集や契約、集金までの全てのめんどうな作業を、Renosyが月額一律1,080円でしてくれるので、圧倒的にラクです。

運営企業も東証に上場し、川崎フロンターレのスポンサーもつとめるGA technologies株式会社なので安心感がありますね。

すべての面で時間がかからず効率的、そして安心してできるのがRenosy(リノシー)の不動産投資のメリットといえるでしょう。

Renosy(リノシー)のデメリット

リノシーのデメリット

  • 年収500万円以上の人が対象。
  • 物件は1,000万円以上、2,000万円以上のものが多い。
  • マンション投資がメインだが中流~上流層向けのサービス。
  • 短期の不動産投資がしたい人には向かない。

Renosyのデメリットとしては、年収が500万円以上の人でないと審査に通らないという点があげられるでしょう。

リノシーでは主に中古マンションが投資対象となりますが、その多くは1,000万円以上の物件となっています。

利用している方々の職業も、

  • 個人事業主
  • 製薬会社勤務
  • 情報通信会社勤務
  • 広告代理店勤務
  • WEBディレクター
  • 上場企業勤務

など、安定した所得をもつ方々が目立っています。

理由としては2,000万円以上の物件も多く、ローンを組める資本力が求められるため。

その意味では門戸が広いとはいいがたい点はデメリットです。

その分、利用者は手間のかからない丁寧なサポートをリノシーから受けることができるのです。

一定の所得を持つ人だけが得られる特権ということができるでしょう。

500万円以上の年収がある人にとっては有利なサービスといえます。

利用者の多くは時間と手間に投資している

以下は実際にRenosy(リノシー)に投資している方からの口コミです。

不動産投資で収入を得るために、時間と手間を掛けてしまっては本末転倒だと思っています。仕事も忙しいですし、プライベートな時間も大切にしたい。
国内外の株式や各種投資信託などもしていますが、それらは日々の変動をチェックする必要があります。

RENOSYなら時間と手間を掛けることなく不動産投資ができるのです。

口コミでは、一定の資産はあるものの時間や手間をかけたくない人から、リノシーは評判がよいことが分かります。

リノシーの詳細は、約30秒で無料で資料請求ができるのでチェックしてみて下さい。

※現在、面談成約でAmazonギフト券5,000円キャンペーン実施中!

あらためてRENOSY(リノシー)とは?

リノシーとは
(出典:https://www.renosy.com/

リノシーとはカンタンに言ったら「管理しない大家さんになること」を目的とした不動産投資サービスです。

仕組み的には上のイラストをみてもらった方が、分かりやすいと思います。

煩わしい不動産の管理(入居者の募集や審査、契約、集金)は全てリノシーが行ってくれる他、あなたに合った物件をAIが選んでくれるのでラクに不動産投資ができます。

また、リノシーが公開している以下の動画もかなり分かりやすいので、ぜひとも参考にしてみてください。

<リノシーの仕組みが簡単に分かる動画>

なお、リノシーを運営している会社情報(GAテクノロジーズ)は以下の通りです。

リノシーの運営会社

リノシーの運営会社 GAテクノロジーズ
設立日 2013年
上場先 東証マザーズ
本社所在地 東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエア 8F
従業員数 277人
代表取締役 樋口 龍
資本金 1億円
免許 宅地建物取引業免許
一級建築士事務所
小規模不動産特定共同事業者
宅地建物取引業免許
加盟協会 一般社団法人人工知能学会

運営している会社(GAテクノロジーズ)は、東証マザーズ上場企業でもあるため安心してサービスを利用する事が出きますね。

RENOSY(リノシー)を実際に始めている人の評判

リノシーを実際に始めてる方の評判を中心にここでは、くわしく見ていきましょう。

新しいサービスであるにも関わらず、結論から言うとかなり利用者が満足してサービスを利用されているようです。

今はマンションを3件所有していますが、マンション経営のメリットは、ローンを利用することで小額の自己資金で大きな投資ができる、いわゆる“レバレッジ効果”を活用できることと考えています。

投資を始める時に「株をやりたいから一億円貸してくれ」というのは無理な話だと思いますが、投資用不動産であれば可能ですし、他人資本で資産形成ができるのは非常にいいなと思ったポイントですね。

リノシーではローンを利用して少額の自己資金で大きな投資ができるレバレッジ効果に魅力を感じる方が多いようです。

ほかの会社も調べてみたのですが、一番信用できると思ったのがRENOSYでした。

マンション投資の勧誘電話は前職のときに様々な会社からかかってきていて、正直不動産投資自体怪しいと思い敬遠していましたが、RENOSYを運営するGA technologiesに勤める知人の話を聞いていたら、不動産投資は貯金のイメージで自分に向いているかもと直感してはじめました。

東証に上場し、勢いのある会社だが大手不動産と比べると新しい会社なので、大手と比べて実績という点では劣る部分がある。

AIと不動産投資の相性はよく、これからの投資ということができるので注目をしている。
実際に成功している人のニュースも見たことがある。

RENOSYのリターンとリスクを検証

不動産投資のメリットはギャンブル的な要素がなく、ローリスクローリターンで運用できるところにあります。

例え投資している不動産に空きが出てきたとしても、”空室保証”が付帯しているので投資してから1年以内であれば、想定賃料がしっかりと支払われるようになっています。

また、入居者が家賃を滞納した場合も”滞納保証”があるので、リスクは低いといえます。

  • 空室保証
  • 滞納保証

の2つの保証があるので、初めて投資される方も安心して行うことができます。

RENOSY(リノシー)でかかる手数料

リノシーでは仲介手数料が無料となっており、AIがあなたの条件に合った物件を紹介してくれるのでとても安心して任せられます。

不動産の管理費としては一律1,080円で煩わしい作業は全てリノシーが代行してくれるので、仕事や育児をしながらでも安心してマンション経営を行うことができます。

賃貸管理サービスに含まれるもの

  • 入居者の募集
  • 管理料金
  • 解約清算
  • 入居者審査
  • 賃貸集金・送金
  • 賃貸借契約

くわしい詳細に関しては、資料請求すると知れるのでまずは資料請求をしておきましょう。

無料で40秒ほどで資料は請求することができます。

※現在、面談成約でAmazonギフト券5,000円キャンペーン実施中です。

また、東京本社お近くにお住いの方は、オフィスでの面談も行なっているのでぜひともそちらも検討してみて下さいね。

RENOSY(リノシー)不動産投資の評判まとめ!

AIを駆使したRenosy(リノシー)は注目度が高く、評判も上々でした。

どの分野でもロボットやAIによる業務の効率化が進められてきており、不動産に関してもわざわざ現地まで足を運ばなくてもその場でVR(バーチャルリアリティ)を活用し、確認することが可能となってきています。

リノシーでもAIがあなたに合った投資先を提案してくれるので、安心してはじめられます。

新しい投資は未知な部分もありますが、だからこそ先行者利益を享受することができます。

新しい第一歩として、まずはリノシーの資料請求(無料)から初めてみましょう。